KHJ全国ひきこもり家族会連合会  山梨支部

桃の会について

  • HOME »
  • 桃の会について

山梨県桃の会は、2014年8月16日に甲府市内で行われた、ジャーナリストの池上正樹氏と全国引きこもりKHJ親の会の池田佳世代表による講演会「ひきこもりからの回復」(主催 NPO法人全国引きこもりKHJ親の会)を契機として発足しました。
同年9月23日には、山梨県桃の会として第一回目の月例会を開催し、不登校や引きこもりの当事者とその家族が豊かに生きるための諸活動をスタートさせました。
会員は、不登校やひきこもりの当事者家族のほかに、当事者、元当事者、支援者らで構成され、ひきこもりをめぐる問題に関心をお持ちの方でしたら、どなたでもご参加いただくことが可能です。
活動内容としては現在、毎月開かれる例会、当事者や元当事者の居場所づくり、会報やホームページによる情報発信などを、ボランティアメンバーの手で行っています。今後は地域に密着したピアサポーターづくりや、当会の趣旨に賛同いただける各機関との連携なども行っていく予定です。

組織概要

団体名  山梨県桃の会(全国引きこもりKHJ親の会 山梨支部)

所在地   山梨県上野原市コモアしおつ1-4-3(会長 篠原宅)

設立    2014年9月

会則   山梨県桃の会会則

会長   篠原博子

PAGETOP
Copyright © 山梨県桃の会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.