🍑桃の会 7月の活動🍑

◆ 7 月はミニグループトークと当事者スペースを行います
ひきこもる弟と両親への対応について、KHJ兄弟姉妹の会の大林裕さんのお話を伺います。
今は梅雨の季節ですが、今年は晴れ間も多いのかなと感じております。甲府では気温の上昇と共に
暑さ対策が必要なことでしょう。コロナ禍が続く中、皆様如何お過ごしでしょうか。
今月はKHJ兄弟姉妹の会の大林さん(精神保健福祉士)が御自身の引きこもる弟さんやご両親と
の関わりについてお話をして下さいます。兄として、長男として様々に試行錯誤を繰り返しながら
実践されていることをお話し願います。兄弟姉妹との関係は親との問題に留まらず多くの家庭でも
当然問題になることではないでしょうか。当会で兄弟姉妹の立場からお話しいただくのは初めて
です。大林さんの実践がそれぞれの家族にとって何かヒントになればと願います。
時間の経過は思ったより速く容赦なく流れて行きます。時間には限りがあります。その限られた
時間の中で「今何をするのか」を皆さんと一緒に考える時間となればと思います。
皆様のご参加をお待ちしております!

★ ミニグループトーク 7 月 18 日(日) 10 時~ ぴゅあ総合 小研修室 1 当事者は無料
            小グループでテーマを決めて話します。
★ 当事者スペース 7 月 18 日(日) 13 時~ ぴゅあ総合 小研修室 1 参加者は無料
   **テーマトーク 今月はお休みします。
★ 桃の会・都留 7 月 12 日(月) 13 時 30 分~ いきいきプラザ都留 3F研修室

コロナ感染防止のためマスクの着用のご協力をお願い致します。